2008年12月19日金曜日

Ubuntu で年賀状? プリントマジック


2008/12/19 晴 師走にしては暖かいのかな? 温暖化の影響かな? 今年の冬は“寒い!”とビックリマーク付くほどの寒さはまだ無いような・・?

さて、師走・年賀状・Linux・・・の3題話のお決まりは、Linuxで年賀状が書ける様になれば Linux も普及するかも・・と言う様な話題がお決まりだった Linux に変化が起きるかもしれない。 
変化・・と言えば今年のPC界の話題をさらった Eee PC のOSが日本以外では Linux だった事・・なんぞが影響しているのかも知れないが・・

11月の末か12月の初めに プリントマジック  と言うソフトと Adobe Air とのクロスプラットフォームなアプリで Linux でも年賀状ができる・・と言う様なブログ記事がいくつか読めたのだがその時点ではワシの INSPIRON 2200 Ubuntu8.10 ではインストールができなかった。

プリントマジックのホームページ URL=http://www.print-magic.net/index.html でも、Adobe Air の動作環境は Windows と Mac OSX しか書かれていない、Linux はまだβ段階の様であり、マッ チョット先走ったガセネタかな・・? と読み飛ばしていたのだが、いつの間にか プリントマジック のバージョンが 2.0 に上がっている。

ものは試し・・と インストール ボタンをクリックしたらば今までと違って、 Adobe Air のインストールが進んで・・プリントマジック のインストるが進み・・アレアレッ?! と思う間にワシのデスクトップにプリントマジックのショートカットが出来てしまった。

モチロン、ショートカットをクリックすればプログラムは起動してくれるし、それらしい筆文字フォントの縦書きでハガキの宛名面ができた。・・と言っても差出人住所を入力した所でこちらのブログ更新にかかってしまったので大した使用感レポートではないが・・
ちょうど、昔・・むかし・・筆まめの一桁バージョンをはじめて使った時を思い出す、便利そうだが、・・も少しなんとかならんかな? の思いはあるが Ubuntu の上で年賀状らしいハガキが出来上がるのには 感激! である。
そんなワケで 取り合えずこのページで報告!

0 件のコメント: